できる限り繰り返す As Many Reps As Possible

[繰り返し] ブログ村キーワード

ジョーダン・ハービンジャー・ショーでクロスフィットゲーム(CrossFit Games)の2008年度世界チャンピオン、ジェイソン・カリパ(Jason Khalipa)との対談がありました。

ジョーダン・ハービンジャー・ショー

ジェイソンは落ちこぼれだったが、努力によって周りを追い越してきました。その経験をシェアしてくれました。新年に今年の目標や抱負などを考えると思いますが、実行にあたって参考になると思います。


As Many Reps As Possible
ISBN-10: 1684019818
ISBN-13: 978-1684019816

クロスフィットゲーム(CrossFit Games)

クロスフィットゲーム(CrossFit Games)はフィットネス団体のクロスフィットとスポーツメーカーのリーボックがスポンサーする夏のアスレチック大会です。2007年から始めているので、ジェイソンは2回目のチャンピオンになります。当初は男子、女子、チームの3つのカテゴリーで競っていましたが、今ではさらに年齢別でもカテゴリーが分けられています。

人生のアドバイス

近道は長期的には損することがほとんど。日本語でも「急がば回れ」とか「安物買いの銭失い」とか言いますね。ショートカットは短期的には特に見えても、長続きさせるのは難しい。努力を積み重ねるのが結局一番良いということ。

努力を積み重ねると、自信を取得(Earned confidence)できます。自分に「できる!!」と言い聞かせて、その気になる(Perceived confidence)のは場当たり的には有効だが、最後は努力と経験がものを言う。

現代では、SNSで瞬間的なフィードバックや快楽を得られるので、何かに集中して成し遂げるのが難しくなった。「自分でコントロールできるもの」と「自分でコントロールできないもの」を分類して、コントロールできるものだけに集中するようにするとよい。

左の円にコントロールできるもの、右の円にコントロールできないものを書く

左の円にコントロールできるもの、右の円にコントロールできないものを書く

二つの円にやりたいことや心配事を分けて、左の円に集中しましょう!!
右の円に集中してしまうと、心が折れやすくなる。

まとめ

新年というのは新しいことにチャレンジしたりするいい機会です。ただし、三日坊主にならないように、続ける必要がある。続けることができれば自信につながり、さらに続けられるという、好循環に持っていきたい!!

ブログランキング、応援クリックお願いします!!m(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

スポンサーリンク