マリンバ演奏 パシフィックシンフォニーリーグのランチョン

[マリンバ] ブログ村キーワード

センタークラブ(Center Club)でパシフィックシンフォニーリーグのランチョンに行ってきました!!

前回のリーグランチョン

今回のゲストはロブ・スラック(Rob Slack)、パシフィック・シンフォニーの打楽器の首席です。

ワインなどのラッフル

ワインなどのラッフル

ユースオケのためのファンドレイジングでラッフルをやっていました。当たりませんでしたが、、、

食事

テーブル

テーブル

テーブルはクリスマス仕様に飾られていました。

ターキー

ターキー

メインはターキー料理です。

チョコレートケーキ

チョコレートケーキ

デザートはチョコレートケーキ。雪の結晶が可愛くのせてあります。

マリンバ

マリンバ

マリンバ

マリンバは木琴と似ていますが、2オクターブ低く、やわらかい音色です。オーケストラではより遠くへ音を飛ばせる木琴のほうが使われますが、練習やリサイタルではマリンバを使うことが多いらしい。

クレア・オマー・マッサー(Clair Omar Musser)の作品と、バッハを2曲弾いてくれました。
マッサーは作曲者で、隕石のコレクターでもあり、隕石から楽器を作ったこともあるそうです!!とてもエネルギッシュな曲。
バッハは大きめのマレット(バチ)を使って、マッサーよりも優しい音になりました。

打楽器首席の仕事は演奏者のコーディネートだそうです。誰がどのパートをやるかなどを決めます。もちろん、一番楽しいのは自分がやります(笑)。

まとめ

ロブと会食をするのはこれで2回目です。紹介用の写真よりも本人の方がカッコイイという、アーティストらしからぬところがあります(笑)。今回は生い立ちなどについても聞けて良かったです!!

ブログランキング、応援クリックお願いします!!m(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

スポンサーリンク