人間関係とメンタル ジョーダン・ハービンジャー Jordan Harbinger

人間関係

人間関係

僕は欠かさずに聞いているポッドキャストのひとつに「ジョーダン・ハービンジャー・ショー(Jordan Harbinger Show)」があります。人間関係やメンタルに関するものです。毎週3回更新されていて、毎回濃い内容です。どうやってなし遂げているか不思議です(笑)。

公式サイト

インタビュー

ジョーダン・ハービンジャー(Jordan Harbinger)がゲストをインタビューします。このポッドキャストの良いところは、毎回そこからリスナーが行動に移せる具体的なものを抽出していることです。「すごいね!」とか「いい話を聞いた!」で終わらせるだけでは、知的好奇心を満たすことはできても、成長にはつながりにくいです。「イイネ!」と思ったら普段の生活に取り入れることができるので効果を実感できます。

フィードバック・フライデー(Feedback Friday)

毎週金曜日はフィードバック・フライデー(Feedback Friday)で、視聴者(ポッドキャストだから聴者か?)からの質問を取り上げます。コ・プロデューサーのジェイソン・ディフィリポ(Jason DeFillippo)が質問を読み上げて、ジョーダンと一緒に意見を述べる形式です。人間関係の悩みなど、誰もが抱く疑問について答えてくれるので、自分が困った時に落ち着いて対処できるような気になります。

ディープ・ダイブ(Deep Dive)

不定期にディープ・ダイブ(Deep Dive)という回もやります。これはゲイブリエル・ミズラヒ(Gabriel Mizrahi)を招いて、一つのテーマについて深掘りします。

前回は「偽者症候群(Imposter Syndrome)」についてやりました。これは新しい環境に入った時に、自分が何か不足していると思ってしまうものです。自分の実力でそこに入ったのに、自信を持てなくて周りをだましていると感じでるのです。そして、いつかバレてしまって追い出されてしまうのでは?と不安になります。

まとめ

僕は内向的(Introvert)なので人を接するのが苦手です。でもこのポッドキャストを聞いて、「みんな同じように悩んでいるのか」と分かったのでだいぶ楽になりました。外向的(Extrovert)な人はそれはそれで独自の人間関係の悩みはあるみたいです。

自分がどちらかをざっくり判断する方法として、リラックスしてエネルギーを充填できるのはどんな時かを考える方法があります。一人でいる方が楽な人は内向的、大勢でいるのが好きな人は外向的ということです。

ブログランキング、応援クリックお願いします!!m(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ