Gmailの保存容量が残りわずか

Gmailの保存容量が残りわずかです、と警告が来ました!

Gmailのコンセプトが「削除しないで、検索しよう」なので、どんどんメールがたまってしまいます。出た当時は1GBも使えてスゲェ、とか思っていました。でも写真とか送ったりしていると、結構すぐ容量が不足してしまいます。

保存容量が残りわずかです

保存容量が残りわずかです

メッセージは「保存容量が残りわずかです。空き容量を確保するか、追加容量を購入してください。」です。ちなみに英語に設定していると「You’re running low on storage space. Try freeing up space or purchase additional storage.」となります。

使用状況

使用状況

一番下までスクロールすると、使用状況が表示されています。17GB中16.88GB、つまり残り約120MBということですね。98~99%になると警告されるみたいですね。

断捨離が得意な人は「全メール一気に削除!」とかできるのでしょうが、僕みたいに苦手な人はサイズの大きいメールから削除して行くと効率が良いです。

larger:20mbで検索

larger:20mbで検索

検索窓に「larger:20mb」と入れると、指定したサイズよりも大きいメールだけが表示されます。「20mb」は20メガバイト。他の単位として、「kb(キロバイト)」、「b(バイト)」が使用できます。もっとも、MB級のメールを削除できればよっぽど空きますけれどね。

ゴミ箱アイコンで捨てる

ゴミ箱アイコンで捨てる

削除しても大丈夫なメールをチェックしてゴミ箱アイコンをクリックします。「20mb」の部分をどんどん小さくしていって、繰り返します。

16.88GBのまま!!

16.88GBのまま!!

ここまでやって、たくさん捨てたのに空き容量が増えていない!!
と気づくかもしれません。そうです、まだゴミ箱に入っただけなので、メールはまだ残っているのです。

[ゴミ箱]を今すぐ空にする

[ゴミ箱]を今すぐ空にする

左のラベルから、「ゴミ箱」に行って、「[ゴミ箱]を今すぐ空にする」をクリックして完了です。英語の場合、ラベルは「Trash」、リンクは「Empty Trash now」です。

メッセージの削除を確認

メッセージの削除を確認

このような最終警告がでます。ここで「OK」をクリックしたら後戻りはできません。不安なら「キャンセル」をクリックしましょう。覚悟ができたらゴミ箱を空にして、使用容量が減ったのを確認しましょう!!

使用状況(後)

使用状況(後)

12.76GBになりました!!これでまたしばらく安心ですね。

ブログランキング、応援お願いします!!クリックしてください。m(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

スポンサーリンク
カテゴリー
カテゴリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
カテゴリー