皆既月食を観測

1月20日の皆既月食を観測しました!!

8倍に早めてみましたが、音声はそのままだったのでシンクロしていない(爆)!!フリーソフトしか使ったいないのでこんなものか。いい映像編集ソフトがあったら教えてください!

あ、でもユーチューブにアップしたらちゃんとなっている。

ビデオカメラ

パナソニックのHC-V480MS-W

パナソニックのHC-V480MS-W

パナソニックのビデオカメラ(HC-V480MS-W)を使いました。雲のせいか、最初ちゃんとピントが合わなくて無理かと思いました。インテリジェントオートからマニュアルに切り替えて、シャッタースピード(?)を1/8000にすることでちゃんと見えるように!!明るい内にオートフォーカスも切っておきました。月までの距離は変わりませんからね。


パナソニック HDビデオカメラ V480MS 32GB 高倍率90倍ズーム ホワイト HC-V480MS-W

皆既月食

半影月食

半影月食

午後6時36分から半影月食が始まります。この時は「ちょっと暗いかな?」と思うかもしれませんが、欠けてはいません。

皆既月食まで半分経過

皆既月食まで半分経過

7時33分から月食が始まります。下から地球の影が侵食してくるのが見えます。

ほぼ皆既月食

ほぼ皆既月食

8時41分に月が完全に地球の影に入って皆既月食です!!雲で全然見えないので、もうここで寝ました(笑)。

この後、9時12分でピーク(月が一番暗い)になり、9時43分からまた下から明るくなったはずです。そして、10時50分には全部見えて、11時48分には半影月食も終わって完全復活でした。

まとめ

曇りで皆既月食中の様子を見れなかったのが残念。でも月がまだ残っている時、雲から出てくるタイミングではよく見れたので良しとしよう。肉眼でも見れないクレーターとか、後でテレビでみれるのはすごいことだ!!

ブログランキング、応援クリックお願いします!!m(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ