ルービックキューブの揃え方 上の辺

ルービックキューブの揃え方ステップ1、上の辺です。
コツは最初からたくさんそろっている面から始めることです。

ルービックキューブの揃え方

上の辺を揃える時、以下のシナリオが考えられます。

  • 位置も向きもそろっている
  • 横の辺にある
  • 位置はあっているけれど、向きが逆
  • 上の面にあるけれど、位置が違う
  • 下の面にあって、色が前を向いている
  • 下の面にあって、色が下を向いている

位置も向きもそろっている場合は何もしなくてもいいですね。

横の辺にある

欲しいピースが横の2面の間にあります。上の面の色が無い方の面を上に回転すれば向きは合います。

横の面を上に回転

横の面を上に回転

上に揃える一番最初のピースだった場合、横の色がそろうように上の面を回転すればこれでおしまいです。

上の面を先に準備する

上の面を先に準備する

すでに上の辺でそろっているピースがある場合、位置も揃えたいので、先に上の面を回転しておきます。回転する面の上が入れたい場所になるようにします。

位置はあっているけれど、向きが逆

ピースがある横の面を時計回りか、反時計回りのどちらかに回します。

上から横におろす

上から横におろす

「横の辺にある」のパターンになるので続きはそちらで。
横の辺にある

上の面にあるけれど、位置が違う

もし一番最初のピースの場合、上の面を回転して横の色がそろうようにします。

横から上へ揃える

横から上へ揃える

そうでない場合、ピースのある横の面を時計回りか、反時計回りのどちらかに回します。

「横の辺にある」のパターンになるので続きはそちらで。
横の辺にある

下の面にあって、色が前を向いている

まずピースを、横がそろっていない面の下に来るように下の面を回します。

下から横にあげる

下から横にあげる

ピースがある横の面を時計回りか、反時計回りのどちらかに回します。

「横の辺にある」のパターンになるので続きはそちらで。
横の辺にある

下の面にあって、色が下を向いている

まずピースを、横の色と揃うように下の面を回します。ピースがある横の面を180度回転します。

下から上に揃える

下から上に揃える

横の辺にある時、位置を揃えるために上の面を回転させるのが苦手の場合、この状態に持ってくるといいです。

横の辺にある

上の面の色が無い方の面を下に回転すればいいのですが、先にその面の上のピースがそろっているピースでないように上の面を回転しておきます。

横から下におろす

横から下におろす

一回上の面の位置を揃えたら、後は簡単ですね!!

上の面にあるけれど、位置が違う

まとめ

上の辺は他のピース(上の辺以外)が崩れても気にならないので、直観で解くこともできます!!

上の辺が揃いました!!

上の辺が揃いました!!

ブログランキング、応援クリックお願いします!!m(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ