ルービックキューブの揃え方 下の辺

ヘッダ広告

↑↑ 欲しいものがきっと見つかります ↑↑

ルービックキューブの揃え方ステップ5、下の辺です。
先に他のピース全部を揃えておく必要があります。

ルービックキューブの揃え方 下の角

今回も位置と向きの2段階で揃えていきます。

位置を揃える

前にする面を探す

前にする面を探す

まず、すでに位置が合っている辺を探します。あればその面を前にします。
無い場合、時計回りに動かした場合に位置が合う辺を探します。あればその面の反対側を前の面にします。
無い場合、反対側にある辺を探します。その面の右の面を前の面にします。

辺を時計回りに動かす

辺を時計回りに動かす

横2面を上に回します。
前の面を右、時計回りに回します。
横2面を下に戻します。
下の面を180度回します。
横2面をまた上に回します。
前の面をまた右、時計回りに回します。
横2面を下に戻します。

一つの辺の位置が揃った

一つの辺の位置が揃った

これを全部の辺の位置が揃うまで、多くて3回やります。

向きを揃える

3つのシナリオが考えられます。

  • 隣同士の2つの辺の向きが逆
  • 反対側の2つの辺の向きが逆
  • 全部の辺の向きが逆
前にする面を探す

前にする面を探す

隣同士の2つの辺の向きが逆の場合、その辺が後ろと左になるようにキューブを持ちます。

隣り合う2つの辺の向きを揃える

隣り合う2つの辺の向きを揃える

横2面を上に回します。
前の面を右、時計回りに回します。
横2面を下に戻します。
下の面を左に回します。
横2面をまた上に回します。
前の面を左、反時計回りに回します。
横2面を下に戻します。
下の面をまた左に回します。
横2面をまた上に回します。
前の面を180度回します。
横2面を下に戻します。

位置がずれましたが、さっきの方法で直すと向きが揃いました。

もう2つのシナリオの場合、どの面を前にしてもいいので、この向きを揃える動作をします。
そうすると、隣同士の2つの辺の向きが逆のシナリオに持って行くことができます。

まとめ

これで全部揃いました!!

おめでとうございます!!

おめでとうございます!!

ブログランキング、応援クリックお願いします!!m(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ